トリニティタッチヒーリングについて Ⅱ

浜松で生まれたトリニティタッチヒーリング® その②

はじめて受けたトリニティタッチヒーリング®は、

とても不思議な感覚でした。

 

 

やわらかく、とてもソフトなタッチでありながら、

身体の奥深くまで効いているような感覚。

そしてそれによって疲れていた身体、

頑張っていた身体に自らの気づきが生まれる。

 

時々施術者の気配が消えてしまったかのようで、

でも確かに手のぬくもりを感じている。

 

頭側からのアプローチのはずなのに、

足も包まれている感覚。

まるで千手観音みたい…なんて思いながら

気持ちよくまどろみの中に沈み込んでいく…

 

終了の時は、あっという間のような気もするのだけど、

深く大きな充足感に包まれている。

長い眠りから覚めたかのように、頭の中は何の思考もなく、

リセットされているようでした。

 

 

私がTTH®を学んですぐ友人にモニターをお願いしたのですが、

するとこんな感想をもらいました。

「前に施術を受けた時は、すごく一生懸命やってもらってる。

って感じて、なんとなく申し訳ないような気持ちになることがあったの。

でも今回のTTH®は、お互いリラックスの中にいるのを感じて、

すっごく心地よかった~。」と。

 

TTH®を学ぶ前の私の施術は、エゴの極みだった!と気づかされました。

 

 (楽にしてあげるね~。いや~わかる?ここ!こんなに凝ってるよ~。

 ほら、こうすると楽でしょ~。)

 

そんな感じだったんですね(^^;) はずかしいーー(*ノωノ)

 

 

TTH®を受けると、自分自身での気づきが起こります。

ここがこんなに疲れていたんだなぁ…

頑張っていたんだなぁ…

我慢したんだなぁ…

その体感による気づきが、自己治癒力を促すのですね。きっと。

 

そうです。本当のところ、癒すのは私ではないのです。(*ノωノ)

受け手ご自身なんですね。

気づくことで癒しが起こり自己治癒力に繋がるのだと思います。

 

 

そしてTTH®の深い安心感を味わうことで、

一歩踏み出す力が生まれたように感じました。

 

公園デビューした幼子がお母さんの存在を確認するように、

何度も何度も振り返りながら、やがて、

見ていてくれてる。待っていてくれている。

という安心感の中で、お友達の輪に入り駆けていく。

自分の中にそんな安心感を覚えた時、

また一歩踏み出せるような気がするのです。

 

 

現在TTH®創始者のサロンは、シークレットサロンと

なっておりますが、

浜松をはじめとして多くのTTH®セラピストが、

個性豊かに活躍されています。

そんなセラピスト&スクール生によるブログが

こちら

クスッと笑えたり、懐かしさを感じたり、

共感を覚えたり、感動したり…と、

満載なブログとなっております。

 

トリニティタッチヒーリング®の特徴についても

詳しくわかりやすく記されています。

TTH®の特徴 TTH®とは① TTH®とは②

 

ホワイトルンゼ 森のしずく についても

とてもステキにご紹介いただきました。こちら

 

是非訪れてみてくださいね。

 

ホワイトルンゼウエディング

■住所

〒509-3505

岐阜県高山市一之宮町7846-1

モンデウススキー場ゲレンデ内

TEL0577-53-2831(宿泊予約)

FAX0577-53-3155

 

■アップルパイの全国発送

承ります。

「楽天1位のアップルパイ」の

ページへ入りご注文下さい。

 

 

 

 

■営業時間

10:00~17:00

ランチラストオーダー13:30

カフェラストオーダー 16:00

 

■駐車場

スキー場駐車場(無料)を

ご利用下さい

 

 

■定休日

毎週月曜日(月曜祝日の場合は月・火連休)

 

 

 

 

 メールお問い合わせ先

■runse@hidatakayama.ne.jp

(件名に『結婚式問い合わせ』

 などとお書きください。)